2020年1月1日モーター関連のメッキ加工に特化した光沢屋から皆様に新年のご挨拶

2019年も皆様には大変に御贔屓頂きまして本当に有り難う御座い居ました。2020年も何卒更なる御贔屓宜しくお願い致します。皆様もご承知して頂いています様に弊社は、自動車部品、バイク部品、トラック部品、自転車部品等に装飾クロムメッキ加工を施し、またカラーメッキ、ユニクロ、クロメートに特化したメッキ工場です。東京工場、埼玉工場、静岡工場、東大阪工場共に1月6日から平常営業となり営業部は4日からお電話対応させて頂きますので宜しくお願い致します。昨年12月28日から1月5日迄の期間は各工場の機材の調整、メッキ液を全て廃棄し新たなメッキ液を新年から使用させて頂きます。メッキ槽も普段から再メッキ加工の御依頼が大変に多い為に、少なからずメッキ液に不純物が混じりますのでメッキ液を入れ替えるだけでは無くメッキ槽も側面、底辺部も徹底的に洗浄させて頂いております。約1週間と言う期間を使いこの様なメンテナンスに弊社は力を入れております。徹底した品質管理を行う事によりどの工場も見栄えのクオリティと錆びにくさの両方のクオリティを追求する事が可能になる訳です。御贔屓させて頂いたお客様にトップレベルの光沢を提供させて頂くためにも妥協せずにメンテナンスに力を入れてまいります。現在、弊社にご依頼頂きましたお客様の加工品進展情報ですが下メッキ加工(町のメッキ屋さんレベル)では12月中旬以降にお受けさせて頂いております製品完成予定日は1月1週目から2週目前半となります。中メッキ加工(分厚いメッキ仕上げ)に於きましては12月上旬にご依頼頂きましたお客様は1月2週目の仕上がり予定で、板金加工有りのお客様はその後約3日プラスとなります。上メッキ加工(最高級モーターショー用クロムメッキ仕上げ)に於きましては樹脂製品新品未使用品の場合は約2週間から3週間程度、スチール製品やステンレス製品、真鍮製品、アルミニウム製品は3週回程度となっております。経年劣化樹脂と亜鉛ダイカスト製品(アンチモニ)は約6種間は加工日数が必要となります。(状態によっては2か月以上にかかることも御座います。)量産品に関しましては予定通りの完成日となります。尚、弊社の完成品に至るまでには各工場長検品で合格される迄手直しが施される為に商品によっては予定納期が過ぎる事も御座います。その際には事前にお客様にご連絡をさせて頂いた上で手直しさせて頂きます。その際はご協力宜しくお願い致します。

PAGE TOP